24時間いつでも買える

朝から晩まで働いている

1日中仕事をしていると、買い物に行く時間が無くなってしまいます。
ですから粉末状のお茶を買いたくても、なかなか実現できていない人がいるのではないでしょうか。
自販機はスーパーと異なり、24時間いつでも購入できます。
残業が終わった後の真夜中に行っても大丈夫なので、仕事帰りに買ってください。
大変な仕事が続いている時も、後でおいしいお茶を飲めると思うと頑張れるはずです。

おいしいお茶を、自分へのご褒美に使ってください。
また、会社に行く途中に買っても良いと思います。
水やお湯があれば粉末状のお茶を溶かして飲めるので、会社で仕事を進める時のお供に使う人も見られます。
おいしいお茶があれば脳が冴えて、効率良く仕事が進むでしょう。

自宅にストックしておく

粉末状のお茶は、ペットボトルのお茶に比べて賞味期限が長い面もメリットです。
ですから自宅にストックして、飲みたい時にいつでも飲める状態を作っておきましょう。
リラックスしたい時にお茶を入れても良いですし、お客さんが来た時に提供しても良いと思います。
本格的なお茶をご馳走することで、相手からセンスの良い人だと思われるかもしれません。

近くに粉末状のお茶を扱う自販機がない人は、少し遠くまで行かなければいけません。
何回も訪れるのは面倒なので、1回で何個か買っておきましょう。
ただ賞味期限が長いとはいえ、決められています。
ストックしている粉末状のお茶の賞味期限が切れていないか、定期的にチェックすることを忘れないでください。


この記事をシェアする